Kaori TSUTSUI (c) 2018



Biography

Kaori TSUTSUI
筒井 香織
つつい かおり
作曲家、クラリネット&リコーダー


音楽略歴
 1973年 6/23 神奈川県生まれ、数年後高知へ
 1976年 ピアノをはじめ、小学校の合奏部でリコーダ、小6からクラリネット
 1992年 高松第一高等学校音楽科 クラリネット専攻卒業
 1994年 師の招聘でブダペストへ渡航、NAXOSにて協奏曲の録音
 1996年 武蔵野音楽大学器楽科クラリネット専攻卒業
 1998年 同大学大学院音楽研究科 器楽専攻修了
 在学中4年間、同大学福井直秋記念奨学生、よんでん文化振興財団奨学生
 これまで、日本、ハンガリー、アメリカ、メキシコ、イギリス、イタリア、フランス等で演奏

 大学院在学中より作曲活動を始め、NHK国際放送、ソニーコンピュータエンターテイメント、TV東京、
 任天堂、その他、多数の商業作品、映画、ゲーム、テレビアニメーションの音楽制作、作曲編曲及び演奏に携わる
 2003年 Alphonte Music,Inc.(有限会社アルフォンテミュージック)創設
 2004年 AcousticAsturias(アコースティック・アストゥーリアス)加入
 2012年 武蔵野音楽大学別科作曲専攻修了、フランスに渡る

 2015年 ENMP(エコールノルマル音楽院)作曲科・高等ディプロム課程を審査員満場一致のフェリシタシオンを得て主席で卒業
 在学中、作曲、対位法、管弦楽法、クラリネット5eEns、のディプロムを取得
 スコラカントルム音楽院 作曲パーフェクショヌモン課程を審査員満場一致の首席で卒業

 同年より、電子音楽でCNSM(パリ国立高等音楽院)第一過程委託聴講生、GRM (RadioFrance)聴講生、
 
CMA19,05(パリ市立音楽院)電子音楽科、、IRCAM(国立音響音楽研究所)アカデミー等で研究を行う
 2018年 CRR93(オーベルビリエ地方音楽院) 即興科DEM取得。現在、エクリチュール、電子音楽作曲、管弦楽法、
 スコラカントルム音楽院フーガ、CM5電子音楽アルゴリズム作曲等に在籍中


 2016年からフランスでの作曲活動開始し、地方ガブリエルフォーレ音楽院、EMuNa、
 
2018年、ポール・クローデル財団等からの委嘱ユナイテッドStudioParis技術アシスタント、
  国際クラリネットフェスティバル(ベルギー、ハンガリー)での作品初演、ヨーロッパ各地での公演に出品等を行う



師事歴
 Clarinetを石川孝司(89-92年)、Kàlmàn Berkes(カールマン・ベルケシュ)(92-98年)、Guy Deplus(ギィ・ドプリュ)(12-14年)
 室内楽を主にJanos Cegledy(ヤーノシュ・ツェグレディ)(94-98年)、Recorderを宇治川朝政(08-12年)

 作曲を佐藤誠一(11-12年)、作曲,管弦楽法,対位法,フーガをMichel Merlet(ミッシェル・メルレ)(12-現在)、
 電子音楽を主にStephane de Gerando(ステファン・ド・ジェランド)(14-15、16-現在)
 伝統書法をFabre Guin(ファーブル・ガン)(15-現在)、即興演奏をPhilippe Pannier(フィリップ・パニエ)(16-現在)、
 
管弦楽書法をGuillaume Connesson(ギリアム・コネソン)(17-現在)の各氏に師事

(2017年10月・更新)


広報用・お写真...こちら